『義理ギリ本命』今年のバレンタインを振り返って

男性諸君、今年のバレンタインはいかがでしたでしょうか?

バレンタイン商戦の波にオレは乗らない!とは言いつつも、淡い期待に思いを募らせ迎えた当日。蓋をあければ寂しくボッチ。 昨年のバレンタインは0個だった。

それが今年はもらうもらうは気付けば7個。タイミングが重なったのは事実であるが、反面に日頃の努力が実を結んできているなとわずかではあるが自信がついたイベントだったと言っていいだろう。

…………

いくら細かいことを気にしないと言っている人であっても、女子の「イベント 」 に対する意識のはりかたは、お手本になるなといつも発見の連続だ。 今回のバレンタインも、 食べるのがもったいないくらい、よくこんな “ 可愛い ” “ カッコいい ” パッケージの チョコレートを見つけてくるなと驚いた。

それだけのクオリティーのものを貰ったからには、 おかえしのハードルが高く感じてしまうのは自然のことなのだろう。どういったものを送れば喜んでもらえるか脳の神経回路を動かすも、なかなかそうすぐには思い浮かばない。 ただ、そこに頭を悩ませるのは非モテ生まれ持っての性。 これも勉強として受け止めよう。

ちなみに来月のホワイトデーには、彼女と彼女の親友と一緒に3人で食事に行こうと思っています。細かな配慮をするのが苦手な自分が、はたしてふたりを喜ばせることができるのか些か不安ですが、日ごろの感謝をこめて喜んでもらえるようガンバリます。

~ ~ ~ ~ ~ ~

後日追記で、今年もらったチョコレートを紹介するかもしれません。 参考になれば幸いです。